君が望む風俗

シャイな接客ながら漏れる吐息で乗せられて

シャイな接客ながら漏れる吐息で乗せられて

なんだかアンニュイな表情が魅力的な風俗嬢が、デリヘルから来てくれました。恥ずかしがり屋で照れながらの接客、というのは例えば素人系の風俗店なんかだとあったりします。

その人も基本恥ずかしがり屋なんですが、大人しい人なんで、接客もシャイな感じでした。

最初はもしかして拒否されてんのかと思っちゃったほどですが、むこうから進んでサービスしてきましたから、それはなかったようです。

ホントに嫌がられてたなら、しばらく無言で何もせず、とはなっていたでしょうし。ただ口数が少ない分、じっと見詰めてくることが多かったので、なんだか魅かれてしまうことになってしまいました。

おずおずとゆっくりサービスしてたのが、しばらくすると調子を上げて激しくなる、といった具合でした。口数が少ないもののフンフンと息を漏らしながらのものでしたから、これはこれでエロさのあるものでした。

言葉がない分だけプレイに集中できたような気もします。機会あればまたお願いしたい、なんて終わってから思いました。